障がい者施設で“窯変七宝焼き”を障がい者の作業として取り入れて2年がたち、その技法の素晴らしさと効果にさまざまなメディアが興味を持ち、取り上げてもらっています。
すぐに、日本でもこんな姿が見られると思います。