この作品こそが窯変七宝焼きの真髄であり代表とも言える作品です、あと数秒取り出すのが遅れたら焼けこげていたし、数秒早かったらここまでのダイナミックな模様は現れませんでした!