炎の芸術 窯変七宝焼き
特殊の釉薬と非常識な高温と時間の絶妙な組み合わせ
伝統と常識を根底から覆す
「炎の芸術」と言える”神秘の技法”

窯変七宝焼きは炎の芸術

七宝焼(しっぽうやき)とは金属工芸の一種で伝統工芸技法のひとつ。
金属製の下地の上に釉薬を乗せたものを摂氏800度前後の高温で焼成することによって、
融けた釉薬によるガラス様の美しい彩色を施す、という長い歴史と伝統的な技法と常識を根底から覆し、
宝石のような神秘的な模様と色彩が一瞬にして誕生してしまう“新たな技法”がここに誕生!!

窯変七宝焼き

最初の一歩

    誰でも簡単にすぐにできてしまう!

見た事のない世界

      際限の無いバリエーション!

夢が広がっていきます!

    奥深い世界へ向かう事ができます。

窯変七宝焼きの誕生秘話・・・

実演講習会について

講習会のしくみ

講習会のしくみ

詳しい実演講習会の説明は

サポート制度は!?

サポート制度は!?

講習会受講後、本当に一人でできるの?

どんな可能性が

どんな可能性が

さまざまな可能性とは?

〒992-1122
山形県米沢市万世町梓山5519-32
株式会社 アトリエ・モンスター
『窯変七宝焼き講座』
『空想画ですごいじゃん!!』

TEL:0238-29-0730
受付時間:10:00AM - 5:00PM
(平日のみ)

FAX:0238-29-0731
受付時間:24時間
(対応は弊社営業時間帯となります)